西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームお役立ち情報コラム > 塗装の耐用年数ってどうなっているの?

塗装の耐用年数ってどうなっているの?


外壁塗装の耐用年数をご存知でしょうか。

値段とコストのバランスを考えても、知っておくと便利なものです。

一般的に使われている外壁塗装の耐用年数は、アクリルが6年〜7年・ウレタンが8年〜10年・シリコンが12年〜15年、フッソが15年〜20年になります。

外壁塗料にセラミック塗料を使用されているところもありますが、クリアーの質によって耐用年数は異なります。

クリアートップがシリコンかウレタンかの違いによって期間が異なり、使用されるトップコートが何であるかを理解しておく必要があります。

数字はあくまで目安となりますが、長く持つと言われているものであっても毎日の気候や天候に左右されるケースが多いです。

塗装自体の強度ではなく、下地や建物の動きによっても切れてしまうことがあります。

長く持つと言われているものを利用して放置してしまう状態にある場合と、リーズナブルな料金の塗料で定期的な周期で塗り替えを行うのか考えて行うと賢いです。

長く持つと言われるものであっても、汚れが付いてくることは間違いありません。

こまめに塗り替えを行って、建物を守ってあげた方が良いでしょう。

一覧

~ 住まいのリフォーム ~
株式会社 西宮リフォーム

西宮市越水町3-25
TEL:0120-2438-46
FAX:0120-2438-48

Mail:info@nishinomiya.com

(株)西宮リフォームでは
西宮市、芦屋市、宝塚市、
神戸市、尼崎市、阪神間
のリフォームに取り組ん
でいます。