西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームお役立ち情報コラム > 開閉方法によて違う窓の種類とは

開閉方法によて違う窓の種類とは


窓というのは、家全体の雰囲気を大きく変えるもので、窓のリフォームによって、より明るい家を作ろうと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、開閉方法によって分類される窓の種類についてご紹介します。

まず、最も一般的に使われる窓の開閉方法として、横引き窓というのが挙げられます。

細かく分けると、引き違いまどや片引き窓、引き分け窓などがありますが、この横引き窓は横にスライドして開けるよく見かける窓です。

横引き窓は、使い方も簡単ですし、多くの光を取り入れられ、窓を開けると、風通しもよくなるということが多く選ばれている理由となっています。

次に、上げ下げ窓というものが窓の種類として挙げられます。

上げ下げ窓は、2枚の窓を窓枠にそって上下にスライドさえるタイプのもので、上下2枚とも動くものが一般的です。

上下2枚どちらともが開くことで、通風は2か所からできることがメリットとしてあげられます。

また、開閉が壁の厚みの中に収まり、場所を取らないということもメリットの一つとされています。

他にも開閉方法が変わると大きく窓の機能が変わってくるので、窓を選ぶとき、開閉方法を意識してみてもよいといえるでしょう。

一覧

~ 住まいのリフォーム ~
株式会社 西宮リフォーム

西宮市越水町3-25
TEL:0120-2438-46
FAX:0120-2438-48

Mail:info@nishinomiya.com

(株)西宮リフォームでは
西宮市、芦屋市、宝塚市、
神戸市、尼崎市、阪神間
のリフォームに取り組ん
でいます。