西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEよくある質問屋根・外装・エクステリア > 屋根材の取り替えは、どのくらいで行えばいいですか?

屋根材の取り替えは、どのくらいで行えばいいですか?

材料により差はありますが、15年~25年くらいたてば、割れやずれなどを点検して葺き替えを検討した方がいいでしょう。

そのさいは、下地材の状況により下地の貼り替えも必要になる事もあります。

また、雨樋もあわせて点検し、補修、取り替えをした方がいいでしょう。

既存の屋根の状況によりますが、下地がしっかりしている場合は、現状の屋根材の上から重ね葺きできる屋根材もあります。

一覧

~ 住まいのリフォーム ~
株式会社 西宮リフォーム

西宮市越水町3-25
TEL:0120-2438-46
FAX:0120-2438-48

Mail:info@nishinomiya.com

(株)西宮リフォームでは
西宮市、芦屋市、宝塚市、
神戸市、尼崎市、阪神間
のリフォームに取り組ん
でいます。