西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 会社案内
  • 施工事例
  • スタッフ・職人紹介
  • トピックス
  • お客様の声
  • 工事の流れ
HOMEリフォーム施工実績場所別リフォーム( 戸建て )家全体 > 鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し間取りを一新するスケルトンリフォーム 神戸市

リフォーム施工実績

戸建て・家全体
鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し間取りを一新するスケルトンリフォーム 神戸市
神戸市で 戸建住宅の鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、間取りを一新するスケルトンリフォームを行いました。
BEFORE
以前の和室、ダイニングキッチン

フロー
AFTER
部屋内部のスケルトンリフォーム
BEFORE
以前のダイニングキッチン、和室
フロー
AFTER
部屋内部のスケルトンリフォーム
BEFORE
続き間の和室
フロー
AFTER
落ち着いた雰囲気の洋室へ
BEFORE
以前の狭い玄関まわり
フロー
AFTER
ゆったりとした玄関ホールへ
BEFORE
以前の階段
フロー
AFTER
階段位置を変更し、昇り降りしやすい階段へ

BEFORE
以前の流し台
フロー
AFTER
システムキッチンへ
BEFORE
タイル貼りの在来浴室
フロー
AFTER
LED照明のシステムバスへ
BEFORE
以前のトイレ
フロー
AFTER
トイレスペースのアップ 節水トイレへ

B E F O R E & A F T E R フ ォ ト ス タ ジ オ ( 画像をワンクリックすると、拡大して表示します。 閉じる時は、右下の × 印か、拡大した画像以外の所をワンクリックして下さい 。)

  
部屋内部のスケルトンリフォーム
戸建住宅の鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、間取りを一新する戸建の1階部分のスケルトンリフォームを行いました。全体的にシンプルで、綺麗に仕上がりました。
間取りを一新するスケルトンリフォーム
戸建住宅の部屋内部のすべてを解体して、間取りを一新するスケルトンリフォームです。
壁内部や天井裏に厚めの断熱材を充填することにより、断熱性能も大幅に向上しました。
落ち着いた雰囲気の洋室
2階の続き間の和室の一部屋を、明るい落ち着いた雰囲気の洋室に変更しました。
床材は東リ製のフロアタイルで、明るめのナチュラルチェリー柄が印象的で綺麗です。
和室部分のリフォーム
2階の和室部分です。
柱や敷居、鴨居などの古い木部は、専門業者によるあく洗いで白く漂泊して、壁のクロスの貼り替え、畳や襖、内障子の新調を行い、綺麗に仕上がりました。
ゆったりとした玄関ホール
玄関まわりです。
狭かった玄関ホールの間口を広く変更して、奥行きの深いクローゼット式の玄関収納を設けました。
高さを細かく調整できる可動棚を設置して、靴を効率よく収納できます。
階段位置を変更 昇り降りしやすい階段
階段部分です。
間取りの変更にともない、階段の位置を変更して、上り下りがしやすい明るい階段になりました。
階段の下り口部分は、使いやすく安全な二段廻りにしました。
梁部分も吊戸棚収納として利用
キッチンは、パナソニックのラクシーナです。キッチンに梁が直交する部分も、吊戸棚収納として有効に利用しました。L型の扉を開けると、梁のない部分はL型の収納になっているので、小さな物なら収納できます。
LED照明のシステムバス
システムバスは、パナソニックのオフローラです。天井の照明は、オプションでフラットラインLED照明を設置しました。「 すっきり 」の白色の明かりと「 くつろぎ 」の電球色の明かりを切り替える事ができます。
収納の多い洗面ドレッシング
洗面ドレッシングは、パナソニックの幅135センチ( 90センチ+45センチ )のシーラインです。
洗面所スペースの間口を2m以上に広く設計して、洗面化粧台と洗濯パンを横並びに設置しました。
広めのトイレに設計
トイレの便器は、パナソニックのタンクレストイレのアラウーノ Vです。
以前は、狭いトイレでしたが、広めのトイレスペースを設けました。
トイレの奥行きが170センチあるため、広く使う事ができます。
ルーバー式の玄関網戸
玄関部分にルーバー式の玄関網戸を取り付けました。
外から自然の風を取り込めるため、室内が涼しく省エネにもなります。
防犯上も中と外から鍵をかけられるので安心です。
ベランダ部分のFRP防水
ベランダ部分のFRP( 繊維強化プラスチック )防水です。
以前の防水層が、傷んでいたので、経年劣化にも強く、耐久性、耐食性、耐候性に優れたFRP防水を施工しました。
屋根材を上貼りするカバー工法
既存の屋根材をめくらずに、上から新しい屋根材を貼るカバー工法を施工しました。
古い屋根材を解体して撤去しないため、解体費用と処分費がかからず、工事費用を抑える事ができます。
ガルバリウム鋼板の竪はぜ葺き
屋根の仕様は、ガルバリウム鋼板の縦はぜ葺き( 立平葺き )です。
ガルバリウム鋼板は、軽くて丈夫で経年劣化の少ない鋼板で、塗装などの必要もなく、耐久性、耐食性、耐候性に優れています。

お客様とご一緒に
お引渡しのさい、快く写真を一緒に撮らせていただきました。
お客様のご要望どおりのリフォームができ、工事の仕上りにご満足して頂く事ができました。今後も、末長いお付き合いができたらと思います。
【施工場所】
神戸市
【築年数】 
約45年
【リフォーム箇所】
鉄筋コンクリート部分、外壁以外のすべての部分です
リビングダイニング、洋室、和室、収納、キッチン、浴室、洗面所、トイレ、建材、内装、照明などの住宅部分の全面
【リフォーム期間】
約2カ月間
【物件概要】
戸建て 2階建
構造部分は、鉄筋コンクリート造
内部は、木下地工法  
【使用材料】
住宅建材は、パナソニック ベリティスシリーズ
システムキッチンは、パナソニック ラクシーナ
システムバスは、パナソニック オフローラ
洗面ドレッシングは、パナソニック シーライン
トイレは、パナソニック アラウーノ V
屋根材は、ガルバリウム鋼板の縦はぜ葺き仕様
玄関ルーバー網戸は、オーバル ナイスウインズドア
フロアタイルは、東リ ロイヤルウッド
クロスは、サンゲツ リザーブ、ファイン、SPシリーズです
【工事費用】
約650万円 ( 税別 )

B E F O R E & A F T E R フ ォ ト プ ラ ン ( 設計図面をワンクリックすると、拡大して表示できます。 閉じる時は、右下の × 印か、拡大した設計図面以外の所をワンクリックして下さい 。)

BEFORE
ビフォー
経年劣化により、構造材や水まわり設備、内装材が古くなっていたため、鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、1階部分の間取りを一新するスケルトンリフォームのご要望でした。
以前は、玄関や水まわりスペースが狭く、急勾配な階段が架けられていて、ダイニングキッチンと和室に仕切られていました。
フロー
AFTER
アフター
今回のスケルトンリフォームで、鉄筋コンクリート部分、外壁以外の1階部分の全てが新しくなりました。
玄関や玄関収納、水まわりスペースをゆったり広めに確保して、階段の位置を変更し緩やかで上り下りのしやすい階段になりました。
また、和室をなくして、ダイニングキッチンからリビングダイニングキッチンに変更しました。
BEFORE
ビフォー
経年劣化により、構造材や水まわり設備、内装材が古くなっていたため、鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、1階部分の間取りを一新するスケルトンリフォームのご要望でした。
2階部分は、急勾配な階段があり、昔ながらの造りで細かく仕切られた続き間の和室がありました。
フロー
AFTER
アフター
今回のスケルトンリフォームで、鉄筋コンクリート部分、外壁以外の1階部分の全てが新しくなりました。
2階部分は、階段の位置を変更して、ゆったりした上り下りのしやすい階段になりました。
また、和室を一部屋だけ残して、他の部屋は洋室に変更しました。
担当者とお客様からのメッセージ (*^_^*)
お施主様との撮影

神戸市で 戸建住宅の鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、間取りを一新する1階部分のスケルトンリフォームを行いました。

 

築後45年がたち経年劣化により、構造材や水まわり設備、内装材が古く、間取りも使いにくくなっていたため、鉄筋コンクリート部分、外壁を残して部屋内部のすべてを解体し、間取りを一新する全面的なリフォームのご要望でした。

 

1階部分のスケルトンリフォームにより、全面的な間取りの変更を行い、快適に暮らすことが出来るようになりました。

スケルトンリフォームは、部屋中の壁、天井、床、設備機器も全て解体し、構造躯体のむき出しのスケルトン状態にして、一から造り直すため間取りが自由に変えられて、老朽化した配管や配線も全て取り替える事ができます。

 

鉄筋コンクリート造で梁型などがあるため、間取りの変更について構造的に可能なことや無理なこともありますが、可能な範囲でお客様のご要望どおりの間取りに変更する事ができました。

 

~ 西宮・芦屋・宝塚・神戸・尼崎・伊丹・阪神間の住まいのリフォームなら (株) 西宮リフォーム ~
西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市、伊丹市、阪神間のリフォームに取り組んでいます。

 

一覧

~ 住まいのリフォーム ~
株式会社 西宮リフォーム

西宮市越水町3-25
TEL:0120-2438-46
FAX:0120-2438-48

Mail:info@nishinomiya.com

(株)西宮リフォームでは
西宮市、芦屋市、宝塚市、
神戸市、尼崎市、阪神間
のリフォームに取り組ん
でいます。