西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームお役立ち情報コラム

リフォームお役立ち情報コラム

キッチンにおける魅せる収納とは


キッチンは調理器具や調味料などが溢れて乱雑になりがちですよね。

そこで見せる収納にすることでこの課題を解決してしまいましょう。

見せる収納で綺麗に見せるコツは同じような形や色の食器や調味料を揃えて並べることです。

ここがブレてしまうとむしろ散らかっているように見えてしまいがちなので意識しましょう。

食器の見せる収納はカウンター下スペースや壁棚をうまく使うと良いでしょう。

コップや皿でそれぞれを分けることが大切です。

調味料の場合は、スパイスの小瓶などを中心に収納すると良いでしょう。

醤油や料理酒、みりんを人の目にふれる場所に置くとむしろ生活感が出てしまいおしゃれさが欠けてしまいかねません。

塩や砂糖はお揃いのガラス瓶やケースに入れ替えるなどすればスタイリッシュに見えますよ。

鍋やフライパンの収納であれば、壁面にステンレスバーなどを取り付けてフックでフライパンを吊らしてやるとおしゃれに見えます。

同じような色や材質のフライパンで揃えるとなおさら良いでしょう。

見せる収納は比較的簡単にできますし、する前とした後ではキッチンのおしゃれさも全く変わると思うので是非やってみてくださいね。

対面キッチンにする際には注意しましょう


近年人気を集めている「対面キッチン」

ダイニング側を向いて炊事をするレイアウトですので、家族とコミュニケーションをとりながら料理ができるのが大きな魅力ですよね。

小さなお子さんを持つご家庭では、子供を身近に感じられるということもあり多く採用されているようです。

しかし、そんな対面キッチンに思わぬ落とし穴があることはご存知でしょうか。

対面キッチンでよくある失敗として、リフォームをしたことで以前より狭くなって、結果的により不便になるということがあります。

なぜこんなことが起きてしまうのか。

原因は、必要な面積が異なるというところにあります。

必要な面積ぎりぎりで対面キッチンにリフォームをしてしまうと、狭いと感じてしまうので要注意です。

特に気をつけたいのは調理スペースと通路幅です。

図面では狭いというのは感じにくいですし、削りやすい箇所ですが、調理スペースや通路幅は動いてみると思っているより面積を使います。

使い勝手が悪いキッチンを避けるためにも余裕をもった設計をするように心がけましょうね。

このような失敗が多いということを念頭に置いておくだけできっと大きく違うかと思います。

ぜひ頭の片隅にでも置いておいてくださいね。

引き戸の魅力


「引き戸」と聞くと、和のイメージだったり、少し古いイメージだと思う方も少なくないでしょう。

しかし、実は近年引き戸も人気なのですよ。

今回は引き戸の魅力についてお話しいたします。

少しでもイメージが変われば幸いです。

前述しましたが、引き戸が和のイメージというのは、実はもう古いのです。

最近では洋風のお家に合うスタイリッシュな引き戸も多くできています。

しかし、デザインだけではありません。

引き戸の魅力は機能性にもあります。

引き戸は開き戸よりもスペースを有効に使うことができます。

広く開くために、自転車やベビーカー、車いすなどの出入りがしやすいのも嬉しいですよね。

もちろん、引き戸ですので、その出入りの間ずっと扉を抑えておく必要もありません。

また、玄関前が道路やガレージになっているお家の場合にも引き戸は活躍します。

開き戸ではドアの向こう側を気にして開ける必要があったのが、引き戸はその必要が全くないのです。

言い換えれば、扉の近くに物を置けるというのも大きな魅力だといえるでしょう。

いかがでしたでしょうか。

引き戸には機能性もありますし、デザイン性も開き戸にひけをとるということはないでしょう。

この記事を読んで、引き戸の魅力が少しでも伝われば幸いです。

リフォームをすると決めたらすべきこと


お家の状態やライフスタイルを考えて、リフォームをすると決まっても、いざなにをすればいいのか、というのはきっと多くの方が感じるものだと思います。

そこで今回は「リフォームをすると決めたらすべきこと」についてお話ししたいと思います。

ぜひ最後までご覧になってくださいね。

やはり最初は、リフォームのイメージを膨らませることが大事だといえます。

いったい今のどこに不満を感じているのか、これからの生活を想像したときにどうするべきか、などきっとさまざまな要素がリフォームの内容を決めることかと思います。

家族でお住いの場合は、全員で集まって意見交換をするのもよいでしょう。

きっとそれぞれが様々な意見を持っていますし、リフォームのイメージを決めるのにはもってこいではないでしょうか。

次に決めるべきは、どこの会社に依頼するか、ですよね。

さまざまな情報収集を行い、なるべく慎重に決めるようにしましょう。

数社に見積もりを出すという方も近年は多いみたいです。

悪徳な業者も、残念ながらないとは言えませんので、細心の注意を払いましょう。

リフォームを素敵なものにするために、しっかりと下準備を行うことが大切だといえます。

リフォームってどういうことをするの?


「リフォーム」と一口に言っても、どういったことができるのでしょうか。

今回は実際にリフォームされることが多い場所を紹介していきたいと思います。

・洗面所やトイレ

清潔感が求められながらも汚れやすい洗面所やトイレはリフォームされることの多い箇所です。

近年では新しい機能を持ったモデルも多く出ていますので、生活がぐんと快適になるでしょう。

・お風呂

こちらは浴槽や壁が古くなったことがきっかけで改修されることも多いのが特徴でしょう。

また、子供の成長や介護に合わせてリフォームする必要もあるといえますね。

・屋根や外壁

意識されにくいが、家の寿命を大きく左右する箇所です。

リフォームを検討されている方はぜひ意識してみてください。

屋根や外壁は、10年前後がリフォームの目安なので、一度メンテナンスをするのもよいでしょう。

・収納

収納の増設も人気のあるリフォームの箇所です。

生活していく中でものが増えていくのは避けられないことでしょう。

収納を増やすことで、すっきりとしたお家にすることを望まれる方が多いのも納得ですよね。

いかがでしたでしょうか。

リフォームといってもその内容は多岐にわたります。

ご自身の生活を振り返って、どんな内容にするかしっかりとご検討ください。

~ 住まいのリフォーム ~
株式会社 西宮リフォーム

西宮市越水町3-25
TEL:0120-2438-46
FAX:0120-2438-48

Mail:info@nishinomiya.com

(株)西宮リフォームでは
西宮市、芦屋市、宝塚市、
神戸市、尼崎市、阪神間
のリフォームに取り組ん
でいます。