西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックス住宅設備機器の新設 ・ 取替え > リフォーム工事の期間を明確にしてもらうことの重要性

アプローチの玄関の外壁に、ソーラーLEDセンサーライトを設置しました。 | 神戸市のリフォーム


神戸市のリフォームで、アプローチの玄関の外壁に、ソーラーLEDセンサーライトを設置しました。

今回、取り付けた照明器具は、LEDの防雨型センサーライトというもので、球切れの心配がなく高輝度3Wの白色LED照明です。

玄関のアプローチで、照明器具に内臓されたセンサーで人を察知すると、自動で点灯し足元を照らします。

今回、採用した商品は、防水仕様なので雨の当たる外部に設置する事もできて、高輝度3Wの白色LED電球を採用しているため十分な明るさが得られます。

ソーラーパネルで電気を発電するため、電源を取るための電気配線工事も不要で、コンセントがない場所でも設置できるのが優れた点です。

照明器具に内臓されている充電池を、ソーラーパネルで充電するので、日が落ちて暗くなってからも動作するようになっています。

LED ( エルイーディー ) 電球は、小型で省電力で長寿命で、白熱灯タイプに比べると経済的で電気代も安くなり、かなりの長寿命なので玉切れをしにくいのは大きなメリットです。

LED ( 発光ダイオード ) の略は、L ( ライト )、E ( エミッティング )、D ( ダイオード ) の頭文字をとったもので、意味は光を放つダイオード ( 半導体素子 ) ということになります。

照明器具もお求めやすい価格で、夜道の暗いなか、帰宅されたときに自動で点灯するので大変便利です。

ソーラーLEDセンサーライトの設置
このLEDの防雨型センサーライトは、防水仕様なので雨の当たる外部に設置することもできて、高輝度3Wの白色LED電球を採用しています。
ソーラーパネルで電気を発電するため、電気配線工事も不要で、コンセントがない場所でも設置できます。

高輝度LED電球を採用
照明器具に内臓されている充電池を、ソーラーパネルで充電するので、日が落ちて暗くなってからも動作するようになっています。
照明器具もお求めやすい価格で、夜道の暗いなか、帰宅されたときに自動で点灯するので大変便利です。

一覧