西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックストイレ > 塗装リフォームが始まる前にやっておきたい事

タンクレストイレの設置にともない、アラウーノ専用手洗いユニットの設置を行いました。 | 宝塚市のトイレリフォーム


宝塚市のトイレリフォームで、タンクレストイレの設置にともない、アラウーノ専用手洗いユニットの設置を行いました。

トイレの横に洗面所がない場合で、タンクレストイレのアラウーノを設置するさい、タンクレスで手洗器がないため、トイレ内に手洗いユニットを設置する必要があります。

パナソニックのリフォーム用のアラウーノ専用手洗ユニットには、3つの種類があります。

トイレットペーパーや掃除道具などの小物を収納できるキャビネットが付いているキャビネットタイプ、お花やフォトフレームなどをデイスプレイできるカウンター式で2連ペーパーホルダーが付いたカウンタータイプ、スペースの狭いトイレ空間で設置されることの多いコーナータイプです。

また、手洗器の水栓は、自動水栓と手動水栓の2タイプから選択できます。

今回は、トイレ内のスペースが限られているため、スペースの狭いトイレ空間で設置されることが多く省スペースにも設置が可能な、コーナータイプの手洗ユニットを選択しました。

リフォーム用のアラウーノ専用手洗ユニットの優れている点は、リフォーム対応品なので、便器の止水栓から分岐することで給水を取り、排水はアラウーノの便器本体へ接続するため、床をはがしたり壁に穴をあけるなどの大掛かりな工事は不要です。

手洗ユニットの素材も便器と同じ 「 有機ガラス系の新素材 」 を使用しているので、水アカが付着しにくく、お掃除も楽になります。

アラウーノ本体とペーパーホルダーの色も、お洒落なダーク色で合わせて高級感がでました。

タンクレストイレ、専用手洗いユニット
今回は、トイレ内のスペースが限られているため、コーナータイプの手洗ユニットを選択しました。
リフォーム対応品なので、止水栓から分岐することで給水を取り、排水はアラウーノの便器本体へ接続するため、床をはがしたり壁に穴をあけるなどの大掛かりな配管工事は不要です。

一覧