西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックストイレ > 全面的なリフォームにともない、節水型のタンクレストイレを設置しました。 | 芦屋市のトイレリフォーム

全面的なリフォームにともない、節水型のタンクレストイレを設置しました。 | 芦屋市のトイレリフォーム


芦屋市のトイレリフォームで、全面的なリフォームにともない、節水型のタンクレストイレを設置しました。

トイレの便器は、パナソニックのアラウーノSで、タンクレストイレなので手洗いユニットの設置も同時に行いました。

トイレの便器は、シンプルさが好評の全自動お掃除トイレのパナソニックのアラウーノSで、「 有機ガラス系新素材 」 「 激落ちバブル 」 「 スパイラル水流 」 の3つの優れた技術で、流すたびに便器を綺麗にしてくれます。

お掃除のしやすさにこだわった設計で、汚れがたまりやすい便座と便器の隙間がない 「 スキマレス設計 」、手の届きにくいフチ裏をなくしてサッと簡単に拭き取れる 「 ひとふき形状 」 など、お掃除にかかる時間を短縮できます。

また、上から見た便座の形状は、パナソニック独自の四角丸な形の 「 ヒップラック便座 」 で、便座の形も徹底的に研究して、おしりに沿った傾斜をつけることで、長時間座っても疲れにくい設計です。

アラウーノシリーズ ( アラウーノ、アラウーノ S、アラウーノ V ) は、便器の奥行きが70センチで短く、従来のタンク付きの便器より10センチほどコンパクトなので、限られたトイレスペースを広く使うことができます。

床材は、テラスハウスの鉄筋コンクリート造なので、防音木質直貼床材 ( マンション用 ) で、パナソニックのウッディ ・ アーキA45フロアーの珊瑚石 ( さんごいし ) 柄を採用しました。

パナソニックのウッディ ・ アーキA45フロアーの珊瑚石 ( さんごいし ) 柄は、裏面に特殊クッション材が貼られ、表面材は、オレフィン系樹脂化粧シート+アレルバスター配合高結合ハード塗装がされています。

珊瑚石 ( さんごいし ) 柄のシートは、本物の珊瑚を感じさせるほどリアルで本物にそっくりで、気品や高級感を表現した床材で個性的な空間を演出します。

洗面所、脱衣所、トイレなどの水まわりにお勧めできる床材で、床材表面の塗装により、水などの浸入による表面の変色がほとんど生じずに、緻密で平滑な塗膜をもつ塗装仕上げで光沢感が長持ちします。

以前のトイレ
以前のトイレです。
住宅を購入され入居する前の全面的なリフォームにともない、新しいトイレに取り替えをされたいとのご要望でした。

トイレのリフォーム
トイレの便器は、パナソニックのアラウーノSで、タンクレストイレなので手洗いユニットの設置も同時に行いました。
床は、パナソニックのウッディ ・ アーキA45フロアーの珊瑚石柄を採用し、トイレ正面の壁をアクセントクロスで仕上げました。

一覧