西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックス洗面所 > キッチンの適切な高さは身長で決まる!?

洗面化粧台の取り替えにともない、サニタリーパネルを施工しました。 | 西宮市のサニタリーリフォーム


西宮市のサニタリーリフォームで、洗面化粧台の取り替えにともない、サニタリーパネルを施工しました。

洗面化粧台の横に面する壁は、手洗いや洗顔、洗髪のさいに水しぶきで濡れることが多く、クロスが汚れたりめくれることが多くなります。

そこで今回、洗面化粧台の取り替えにあたり、水に強くて意匠性の良いサニタリーパネルという建材を、洗面化粧台の右横の壁面に施工しました。

このサニタリーパネルの基材は、硬くて丈夫なMDF材で、裏面には防湿シートが巻かれ傷が付きにくい建材です。

表面は、防汚性能を持った特殊アクリルUV塗装が施され、艶 ( つや ) のある鏡面調仕上げで、表面がツルツルしているため、水やお湯ををはじき、頑固な汚れが付いたときにも、容易にふき取ることができて手入れも簡単です。

サニタリーパネルは、切断や加工もしやすく、両面テープと接着剤を使い下地の上から上貼りする施工のため、新築にもリフォームにも適しています。

サニタリーパネルの端部は、オレフィンシートのコバ巻き加工がされているので、突き付け施工ができて、継ぎ目が目立ちにくくなっています。

キッチンの壁面などによく使われるキッチンパネルは、耐火性能と耐水性能がありますが、サニタリーパネルは、耐火に対する性能はなく耐水性能のみになります。

サニタリーパネルは、火を使うことのない洗面所やトイレなどの水まわりに、お勧めの建材になります。

サニタリーパネルの設置
このサニタリーパネルは、硬い素材で出来ていて、水に強く表面がツルツルしているため、頑固な汚れが付いたときにも容易にふき取ることができて、手入れも簡単で傷も付きにくい建材です。
火を使う事のない洗面所やトイレなどの水まわりに、お勧めの建材です。

一覧