西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックス給湯器 ・ 温水器 > 外壁塗装をしなければいけない理由って?

従来型の給湯器から省エネルギーのエコジョーズに取り替えました。 | 尼崎市の給湯器の取り替え工事


尼崎市の給湯器の取り替え工事で、従来型の給湯器から省エネルギーのエコジョーズに取り替えました。

全面的なリフォームにともない、従来型の給湯器から省エネルギーで環境にもよいエコジョーズ仕様の給湯器に、取り替えをされたいとのご要望でした。

給湯器も、近年、性能の良いものが開発されていて、最近の主流になりつつあるのは、『 エコジョーズ 』 といわれるもので、地球温暖化防止にも貢献する省エネルギーの規格になります。

今まで排熱として捨てられていた燃焼ガスの熱を、再利用することで排熱ロスを少なくして、効率の高い状態でお湯を作れる仕組みの給湯器で、従来よりも少ないガス消費量で効率よくお湯を沸かす事ができます。

従来型 ( 一般型 ) 給湯器に比べて本体価格は少し高くなりますが、消費するガス量が少ないことから、ガス料金が安価におさまり、ランニングコスト ( 電気 ・ ガス代などの維持費 ) が安く済むのが特長です。

給湯器の耐用年数は約10年~15年ほどで、購入のさいの費用は少し高くても、10年間~15年間使用した場合、エコジョーズの方がお得になります。

エコジョーズは、その仕組みからドレン水が発生することになり、従来型 ( 一般型 ) の給湯器からエコジョーズへの交換のさいは、ドレン排水のための専用配管工事が必要になります。

ドレン水とは、これまでの従来の給湯器で、燃焼排気ガスとして捨てていた熱をリサイクルして、お湯を沸かす過程で発生する凝縮水で、エコジョーズ本体の中に中和器があり、酸性のドレン水を中性に中和して排出します。

お財布にも環境にも優しい省エネルギーのエコジョーズは、これからの給湯器のスタンダードで、各メーカーもエコジョーズをスタンダードタイプと位置づけていて、給湯器は今後さらにエコジョーズへとシフトしていきます。

給湯器 『 エコジョーズ 』 の設置
最近の主流は、『 エコジョーズ 』 といわれるもので、地球温暖化防止にも貢献する省エネルギーの規格です。
今まで排熱として放出していた燃焼ガスの熱を再利用することで、排熱ロスを少なくして高効率にお湯を作れる仕組みの給湯器です。

一覧