西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ

西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成工事 ( 特別型 ) を行いました。 | 西宮市の介護リフォーム


西宮市の介護リフォームで、西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成工事 ( 特別型 ) を行いました。

西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成事業 ( 特別型 ) は、介護保険適用の方で、住宅に手すりを取り付けたり、段差を解消したりする必要がある方のための助成事業です。

介護保険で、西宮市から最大20万円の助成金が受けられる制度と、兵庫県から最大80万円の助成金が受けられる制度の併用になります。

西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成事業は、特別型と一般型があり、特別型は、介護保険の要支援、要介護認定を受けた高齢者の方が対象で、一般型は、60歳以上の高齢者のいる世帯で、介護認定等を受けていない場合で、将来に備えた予防的措置として、住宅改造をされる方が対照になります。

居宅介護 ( 介護予防 ) 住宅改修工事は、市の制度で比較的手続きもスムーズにできますが、西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成工事は、県からの助成金も含まれるので、手続きに少し時間がかかります。

この介護保険制度は、国民の共同連帯の理念に基づき設けられたもので、40歳以上になると介護保険料を納める必要があり、助成事業の貴重な財源になり、世代間連帯によって介護を支え合うという理念からです。

40歳以上を被保険者とするのは、概ね40歳ぐらいから自らが初老期における認知症や、脳卒中によって要介護状態になる可能性が高くなってくることや、自らの親も介護を要する状態になる可能性が高くなるためです。

居宅介護 ( 介護予防 ) 住宅改修工事や西宮市の人生80年いきいき住宅改造助成工事の介護リフォームは、弊社としても力を入れさせて頂いているリフォームになります。

一覧