西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックス和室 > 聚楽( じゅらく )壁の塗り替え

和室の塗り壁の聚楽 ( じゅらく ) 壁が傷んでいたので、塗り替えを行いました。 | 宝塚市の和室のリフォーム


宝塚市の和室のリフォームで、和室の塗り壁の聚楽 ( じゅらく ) 壁が傷んでいたので、塗り替えを行いました。

今回、採用した内装塗り壁材は、四国化成というメーカーのけいそう聚楽 ( じゅらく ) です。

このけいそう聚楽 ( じゅらく ) は、珪藻土 ( けいそうど ) の持つ高い調湿機能と、じゅらく壁が醸し出す 「 和 」 の風合いを併せ持った内装材料で、一般住宅の和室はもちろん、和洋折衷の居住空間への使用にも適しています。

近年、ホルムアルデヒドなどの有害な揮発性化学物質が、放出されることが原因で起こる 「 シックハウス症候群 」 が社会問題になっています。

その影響もあり安全で快適な暮らしのために、日本古来の天然素材を主成分とする塗り壁が見直されています。

塗り壁は、室内の温度や湿度を調整して高い結露防止効果をもたらし、カビやダニの発生を抑制するなど、高温多湿な日本の気候に適した内装材です。

珪藻土の多孔質な構造により優れた吸放湿性能を発揮して、断熱効果、吸音性、遮音性、消臭効果、防火性など、様々な恩恵が受けられ、小さなお子様やペットを飼っているお宅にもお勧めです。

左官職人による左官工事になり、コテ押さえ仕上げ、ウェーブ仕上げ、引き摺り仕上げ、スパニッシュ仕上げなど、コテを使い分けることにより、特徴的な様々な仕上がりになります。

また、ビニールクロスの場合、ある程度の整った下地が必要ですが、塗り壁の場合は、下地の状態に左右されにくいのでリフォームにも適した材料です。

聚楽( じゅらく )壁の塗り替え
和室のリフォームで、和室の塗り壁の聚楽壁が傷んでいたので、塗り替えを行いました。
四国化成のけいそう聚楽は、珪藻土の持つ高い調湿機能と、じゅらく壁が醸し出す 「 和 」 の風合いを併せ持った内装材料で、一般住宅の和室はもちろん、和洋折衷の居住空間への使用にも適しています。

一覧