西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックスキッチン > 水回りのリフォームは、まとめて行うのがおすすめです。

コンパクトキッチンの施工にともない、小型電気温水器の設置を行いました。 | 西宮市のキッチンリフォーム


西宮市のキッチンリフォームで、コンパクトキッチンの施工にともない、小型電気温水器の設置を行いました。

今回のリフォームで、コンパクトキッチンを設置するにあたり、お湯も必要ということで、元々の配管が給水の水しかなかったため、コンパクトキッチンの収納内部に小型電気温水器を設置しました。

リクシルの、ゆプラス ・ 洗面化粧台洗髪用 / ミニキッチン用のスタンダードタイプで、タンク容量が多めの25リットルまで対応の先止め式小型電気温水器です。

この小型電気温水器の標準出湯量は、約33リットルまで対応可能で、標準出湯量とは、水温が15℃、出湯温度が38℃、出湯量が4リットル / 分の標準条件で、一度に使用できる湯量のことをいいます。

また、先止め式を採用することにより、いろいろな水栓金具と組み合わせることが可能です。

この小型電気温水器を設置することにより、新たに大がかりな給湯工事をしなくても、今まで水しか使えなかった場所でも、ある程度のお湯が使えるようになります。

一般的に給湯器というとガス給湯器、温水器というと電気温水器のことをいい、電気温水器は、電気でお湯をつくるため、ガスは不要で電気コンセントがあれば設置できます。

電気温水器は、ガス給湯器とちがい、常時、お湯が貯湯されているため、水栓を開けると待ち時間なしで、すぐにお湯が使えるのも良い点です。

今回は、オフィスでの採用で使用頻度も多いことから、一般的なタンク容量が12リットルのものでなく、多めの25リットルまで対応の小型電気温水器を設置しました。

小型電気温水器の設置
この小型電気温水器なら、新たに大がかりな給湯工事をすることなく、今まで水しか使えなかった場所でも、お湯が使えるようになります。
電気温水器は、電気でお湯をつくるのでガスは不要で、電気コンセントがあれば設置できて、ガス給湯器とちがい、常時、お湯が貯湯されているため、水栓を開けるとすぐにお湯が使えます。

一覧