西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックスキッチン > コストを抑えた部分的なカスタマイズリフォームを行いました。 | 西宮市の賃貸住宅

コストを抑えた部分的なカスタマイズリフォームを行いました。 | 西宮市の賃貸住宅


西宮市の賃貸住宅で、コストを抑えた部分的なカスタマイズリフォームを行いました。

キッチン本体を取り替えた場合、ある程度の大きな費用がかかるので、水栓金具やガスコンロ、手元照明、建具のスライド丁番などの傷んだ部分のパーツの取り替えを行いました。

水栓金具をメッキ仕様の泡沫タイプに、ガスコンロをホーロートップの3口ガスコンロに、蛍光灯の手元灯をLED照明に、建具のスライド丁番を新しいスライド丁番に取り替えました。

水栓金具の泡沫タイプは、水栓に取り付けられたフィルターで空気を混ぜることで、水流に泡を含ませた使用感の優しい吐水になり、水ハネが少なくなります。

ガスコンロは、天板がフラットで経済的なホーロートップに取り替え、既設品では天板がフラット形状でなく、へこみ部分に汚れが入り込んで、お掃除が手間だったのが解消されます。

蛍光灯の手元灯をLED照明にして、電気代の節約と電球交換の手間を省くことができます。

建具 ( 扉 ) のスライド丁番は、普通の丁番のように簡単に開くだけでなく、扉が所定の角度でストップするようになっています。

ほとんどの開きタイプのキッチンの扉は、このスライド丁番が採用され、傷んでくると扉が垂れ下がり扉の開閉がスムーズにできなくなります。

このようにキッチン本体は、それほど傷みにくいので総取り替えをせずに、傷んだ部分のパーツの取り替えによって、またしばらく使用する事ができます。

キッチンの部分的な修繕、カスタマイズ
キッチン本体を取り替えた場合、ある程度の大きな費用がかかるので、水栓金具やガスコンロ、手元照明、建具のスライド丁番などの傷んだ部分のパーツの取り替えを行いました。

一覧