西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックスその他の工事 > 大屋根部分にラフタークレーンで材木の荷揚げを行いました。 | 神戸市の屋根のリフォーム

大屋根部分にラフタークレーンで材木の荷揚げを行いました。 | 神戸市の屋根のリフォーム


神戸市の屋根のリフォームで、大屋根部分にラフタークレーンで材木の荷揚げを行いました。

今回、大屋根に使う木材や合板を荷揚げするため、ラフタークレーンで材木の荷揚げを行いました。

ラフタークレーンは、走行と操縦を同じ運転席で行い、1つのエンジンを駆動源として走行、旋回、吊り上げなどの全ての動作を行うホイールクレーンの一種です。

人間の手 ( 人力 ) で材料を屋上まで運ぶとなると、相当な手間と時間が掛かるので、大掛かりに感じるラフタークレーンですが、トータルで考えると、工期の短縮や作業性の向上、コストを抑える事ができます。

ラフタークレーンは、ラフテレーンクレーンとも呼ばれるクレーン車の一種で、公道の走行が可能で、トラッククレーンよりもコンパクトで小回りが利きます。

四輪駆動、四輪操舵システムを装備しているため、不整地の悪路や狭路でも走行できて、狭い建設現場でも揚重作業をする事ができます。

また一つのエンジンでブーム ( 吊り上げるさい、伸縮可能で人間の腕のような役割を持つ部分 ) と車両を駆動するため、走行とクレーンの操縦で運転席を変える必要がなく作業性にも優れています。

10トンから70トンまで車種のバリエーションも豊富で、ブームの種類により様々な吊り上げ能力に対応できます。

建設現場に到着後、ブームの組み立てが不要で、ブームとアウトリガーを伸ばせば、すぐに揚重作業ができる状態になるのも優れた点です。

ラフタークレーンによる合板の荷揚げ
ラフタークレーンで、屋根に使われる合板を荷揚げしてるところです。
ラフタークレーンは、走行と操縦を同じ運転席で行い、1つのエンジンを駆動源として走行、旋回、吊り上げなどの全ての動作を行うホイールクレーンの一種で、建設現場で荷揚げをするさいに使われます。

一覧