西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックストイレ > 水回りリフォームにおすすめ時期って?

パナソニックのタンクレストイレ ・ アラウーノSの設置を行いました。 | 西宮市のトイレリフォーム


西宮市のトイレリフォームで、パナソニックのタンクレストイレ ・ アラウーノSの設置を行いました。

このパナソニックのアラウーノシリーズは、全自動おそうじトイレと呼ばれ、水アカをはじく有機ガラス系新素材、洗浄の泡で汚れを洗い流す激落ちバブル、少ない水量でしっかり流すスパイラル水流、汚れをためないスキマレス設計、サッと簡単に拭き取れるひとふき形状など、お掃除のしやすい便器です。

また、ターントラップ洗浄方式により、従来の便器より大幅な節水が可能になり、大洗浄時で約5.7リットル、小洗浄時で約4リットルの少ない水量で流す事ができます。

今回は、限られたスペースのトイレリフォームということで、タンクレストイレのアラウーノSを採用し、タンクレスの便器にすることにより、限られた空間を広く使えて見た目もすっきり収まりました。

通常のタンク付きの便器の場合、便器の奥行きは80センチほどですが、このタンクレストイレのアラウーノシリーズなら、便器の奥行きがタンクが不要なため70センチです。

便器の奥行きを約10センチ短く抑えられるので、その分トイレを広く使うことができ、狭いトイレの場合、この10センチは非常に有効です。

タンクレストイレを設置するさいは、タンクの手洗いがなくなるため、トイレ内に手洗器の設置を検討しますが、今回の場合、すぐ隣りに洗面所があるため、トイレ内に手洗器を設置しなくてすみました。

また、便器の奥行きが短くなったので、掃除道具をいれた収納部分の扉も開きやすくなりました。

タンクレストイレの採用
パナソニックのタンクレストイレ ・ アラウーノSを採用し、タンクレスの便器にすることにより、限られた空間を広く使えて見た目もすっきり収まりました。
便器の奥行きが、タンクが不要なため70センチほどで短く抑えられ、収納部分の扉も開きやすくなりました。

一覧