西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックストイレ > 瑕疵担保責任保険とは?

増築にともない、1帖程のトイレから1坪ほどのトイレへの間取り変更を行いました。 | 神戸市のトイレリフォーム


神戸市のトイレリフォームで、増築にともない、1帖ほどのトイレから1坪ほどのトイレへの間取り変更を行いました。

約1坪 ( 畳2枚分 ) の広いトイレ空間で、コンパクトで豪華なタンクレストイレを設置して、壁ぎわには洗練された手洗いキャビネットを取り付け、ゆったりしていてラグジュアリーモダンな雰囲気のトイレになりました。

便器はリクシルのタンクレストイレのサティスGタイプで、手洗器はリクシルのキャパシアを採用しました。

トイレ ( レストルーム = 休憩室 ) といえば、住人が一日に数回は、必ず使用する場所になります。

ただ排泄や用を足すだけのスペースとして使用するのではなく、人によっては考え事をするときや、新聞や雑誌を読むとき、読書をするときなど、集中できる場所や落ち着くことのできる空間になり、長く滞在する方も多いものです。

そういう観点から考えると、トイレという休憩室 = レストルームにも、お部屋やリビングなどと同様に、快適さやデザイン性を求めたくなると思います。

少し前までのトイレは、便座の後ろに大きな貯水タンクが付いているタイプが多かったですが、最近のトイレはタンクレストイレといい、貯水タンクをなくしてコンパクトで見栄えのよいトイレが主流になっていて、奥行きが少ない分、トイレのスペースを広く使う事ができます。

トイレが広くなることで、体が不自由な方でも動作がしやすくなるので、タンクレストイレは、お年寄りが住んでいるご家庭や介護を必要とする場合にも適しています。

また、便器にアームレストの手すりを設置できるタイプもあり、トイレ内の手すりと同様の機能をもたす事ができます。

以前の1帖分のトイレ
以前の1帖ほどのトイレです。
特別に狭いわけではありませんが、増築にともないトイレの移設を行い、広めのゆったりしたトイレにされたいとのご要望でした。

約1坪の広いトイレ空間 タンクレストイレの設置
増築にともない、トイレを移設しました。
約1坪の広いトイレ空間で、コンパクトで豪華なタンクレストイレを設置して、壁ぎわには洗練された手洗いキャビネットを取り付けました。

ラグジュアリーモダンな雰囲気を
便器はリクシルのタンクレストイレのサティスGタイプで、手洗器はリクシルのキャパシアです。
トイレだけで1坪あるので、ゆったりしていてラグジュアリーモダンな雰囲気を醸し出しています。

一覧