西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ

浴室

全面的なリフォームにともない、ホテルライクのような空間になりました。 | 芦屋市の水まわりリフォーム


芦屋市の水まわりリフォームで、全面的なリフォームにともない、ホテルライクのような空間になりました。

ホテルライクの雰囲気をイメージして、生活感を抑えた住空間にされたいというご要望から、ホテルライクのような居心地の良いシンプルモダンな空間にする事ができました。

全面的な水まわりリフォームで、システムバスの取り替えを行い、広すぎた1620サイズ ( 1.25坪サイズ ) の浴室を、40センチ狭くして1616サイズ ( 1坪サイズ ) のシステムバスに変更しました。

システムバスの出入り口部分は、透明強化ガラスを採用したスイングドアと、透明強化ガラスを採用した80センチ幅の腰壁FIX窓を設置して、洗面所と一体的な空間にする事ができました。

洗面所部分ですが、広すぎた浴室を40センチ狭めた分、洗面所スペースの間口 ( 横幅 ) を40センチ拡張して、洗面所も浴室と同じ1坪のスペースにすることができ、広めの洗面化粧台を設置して、浴室と洗面所が一体的なホテルライクのような空間になりました。

ホテルライクとは、住宅をホテルのような間取りやインテリアにすることで、お部屋にモダンなホテルのような空間を漂わせたり、インテリアをリゾート風にすることも、ひとつのホテルライクといえます。

ホテルのお部屋は、生活感がなくすっきりとしていて、静観な居心地の良い空間なので、そんな暮らしに憧れる方も多いのではないかと思います。

近年は、家族の小規模化の影響もあるのかも知れませんが、ホテルライクな住空間、水まわり、家具、インテリアなどで、お部屋をコーディネートする方が増えています。

以前の浴室
以前の浴室です。
システムバスの取り替えにともない、広すぎる浴室を狭くして1坪サイズのシステムバスに変更されたいとのご要望でした。

1616サイズのシステムバスに変更
全面的な水まわりリフォームで、システムバスの取り替えを行い、広すぎた1620サイズ ( 1.25坪サイズ ) の浴室を、40センチ狭くして1616サイズ ( 1坪サイズ ) のシステムバスに変更しました。

以前の洗面所
以前の洗面所です。
広すぎた浴室を狭めた分、洗面所スペースの間口を広くして、浴室と洗面所を一体的な空間にされたいとのご要望でした。

洗面所スペースの間口( 横幅 )の拡張
広すぎた浴室を40センチ狭めた分、洗面所スペースの間口 ( 横幅 ) を40センチ拡張して、洗面所も浴室と同じ1坪のスペースにすることができ、広めの洗面化粧台を設置しました。

ホテルライクのような雰囲気に
全面的な水まわりリフォームを行い、浴室と洗面所が一体的な空間になり、ホテルのような生活感がなくすっきりとした、静観な居心地の良いホテルライクのような雰囲気にする事ができました。

マンションの全面的なリフォームにともない、システムバスの取り替えを行いました。 | 西宮市の浴室のリフォーム


西宮市の浴室のリフォームで、マンションの全面的なリフォームにともない、システムバスの取り替えを行いました。

システムバスは、お客様のご要望により、パナソニックの 「 リフォムス MR-X 」 を採用しました。

パナソニックのバスルーム 「 リフォムス MR-X 」 の開発コンセプトは、次のような点になります。

「 余計なものをなくす 」 は、凹凸をできる限りなくし隅や縁などの納まりを美しく仕上げ、「 ゆったり広い 」 は、入浴のくつろぎを考えることで実現したゆとりのある浴槽になっています。

「 きれいが続く 」 は、汚れにくい素材や構造を考え清潔さをキープしてお手入れの手間を省き、「 美しい上質さ 」 は、デザインをシンプルにして質感を追求することで生まれた美しさです。

「 光に癒される 」 は、天井や壁への納まりはもちろん、くつろぎにも配慮した照明で、「 統一感を生み出す 」 は、スタイルや素材を揃えることで上質な空間演出が可能になります。

また、パナソニックのバスルーム 「 リフォムス MR-X 」 のおもな特徴は、次のような点になります。

有機ガラス系人造大理石のスゴピカ浴槽は、汚れにくく綺麗さが長持ちする浴槽で、表面がとても滑らかで撥水 ・ 撥油成分配合なので、水あかや皮脂がつきにくい浴槽です。

保温浴槽は、浴槽とフタに発泡ポリスチレン断熱材を使用して、高い保温効果を発揮して追い炊き回数を減らす事ができて、光熱費の節約につながります。

酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) は、ぬるめの約39℃のお湯で、身体をやさしく温める酸素を含んだミクロの泡が特徴で、湯あがり後も湯冷めしにくく、ぽっかぽかが長続きして、モイスチャー効果でお肌のしっとり感も持続します。

フラットラインLED照明は、入浴シーンに合わせて 「 すっきり 」 の白色と 「 くつろぎ 」 の電球色の明かりを、浴槽につかりながら切り替える事ができて、バスタイムを豊かに演出できます。

リフォムス MR-Xの設置
システムバスは、お客様のご要望により、パナソニックの 「 リフォムス MR-X 」 を採用しました。
「 リフォムス MR-X 」 は、有機ガラス系人造大理石のスゴピカ浴槽 ・ 保温浴槽 ・ 酸素美泡湯 ・ フラットラインLED照明 など、パナソニック独自の優れた機能が満載です。

マンションの全面的なリフォームにともない、浴室の再生塗装を行いました。 | 西宮市の浴室のリフォーム


西宮市の浴室のリフォームで、マンションの全面的なリフォームにともない、浴室の再生塗装を行いました。

ハーフユニットバスの専門業者による浴室再生塗装を行い、新品のような艶が復活して綺麗に仕上がりました。

今回は、賃貸マンションのオーナー様からのご依頼で、ユニットバスの浴室再生塗装は、ユニットバスを交換するよりも、工事費用を抑えられ工期も短くすむので、とくに賃貸住宅にニーズのある工事です。

ユニットバスの素材は、経年劣化にともない、艶 ( つや ) 引け、退色、変色、クラック、割れ、表面のざらざら、錆などの状態が起こり、そのまま放置すると、表面材のカケやケバなどで見栄えも悪くなり漏水につながります。

浴室再生塗装は、それらの状態に対して、その材質に適したガラス繊維ライニング ・ エポキシ樹脂充填などの補修と、スプレーガンによる吹きつけ塗装で、原状回復させる事ができます。

また、浴槽、天井、壁、床などの全体の塗装に加えて、フクビ製のバスパネル ・ バスミュールなどの壁面 ・ 天井の化粧パネルや、東リ製のバスナリアルデザイン ・ バスナフローレなどの床シート等でも再生する方法もあります。

通常、古くなった浴室は、解体して新しい浴室に取り替えるため、多くの費用と時間がかかり、解体した廃材は産業廃棄物になり、環境問題の面から見れば地球環境には良いとは言えません。

浴室再生塗装は、浴室の基材を生かして施工できるので多くの費用や時間がかからず、経済的にリフレッシュが可能で、今お使いの浴槽をきれいにするため廃棄処分も必要なく、環境問題に対しても前向きに対応できます。

浴室再生塗装は、浴室の入れ替え工事と比較して施工費も工事期間も半分以下ですみ、水栓金具や鏡などを取り替えれば、新品同様の仕上がりになります。

浴室再生塗装で使用している樹脂塗料は、食品衛生法で認められている人体に悪影響がない塗料になります。

以前の浴室
以前の浴室ですが、マンションの全面的なリフォームにともない、経年劣化による艶 ( つや ) 引け、退色、変色などの状態を改善されたいとのご要望でした。

浴室再生塗装 水栓金具の取り替え
浴室再生塗装は、つや引け、退色、変色、クラック、割れ、表面のざらざら、錆などの状態に対して、ガラス繊維ライニング ・ エポキシ樹脂充填などの補修と、スプレーガンによる吹きつけ塗装で、原状回復させる事ができます。

システムバスの設置にともない、パナソニックの酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) を採用しました。 | 宝塚市の浴室リフォーム


宝塚市の浴室リフォームで、システムバスの設置にともない、パナソニックの酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) を採用しました。

今回、設置したシステムバスは、 木目模様が綺麗なパナソニックのオフローラで、好評なオプション機能で、パナソニック独自の酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) を採用しました。

このパナソニックの酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) は、パナソニックのシステムバスで、アーキスペック FURO、リフォムス、オフローラ、ココチーノ、リフォムス MR-X に設置する事ができます。

この酸素美泡湯は、酸素の泡のお風呂、いわゆる泡風呂で、身体をやさしく温めることができて、お肌をしっとり保つ美肌効果があるため、とくに女性に人気があります。

この酸素美泡湯は、身体をやさしく温める酸素を含んだミクロの泡が、少しぬるめの約39℃のお湯でも身体をしっかり温めて、湯あがり後も湯冷めしにくいという特徴と、モイスチャー効果でお肌のしっとり感を長続きさせてくれる特徴があります。

パナソニックのメーカーの公式アンケートによると、酸素美泡湯のお客様満足度は約90%以上で、実際に使用された多くのお客様から満足の声をいただいています。

その他にも、「 お肌のしっとり感 」 「 身体が しっかり温まること 」 「 心身のリラックス感 」 を実感できると回答された方が、約70%~約80%以上になります。

このような公式アンケートの結果からも分かるとおり、お客様満足度の高い酸素美泡湯は、パナソニックが自信をもってお勧めするオプション機能になります。

以前の浴室
以前の浴室です。
全面的な間取りの変更にともない、システムバスの1坪用の1616サイズに変更されたいとのご要望でした。

パナソニックの酸素美泡湯
今回、設置したパナソニックの酸素美泡湯 ( さんそびほうゆ ) は、パナソニックのシステムバスのオフローラ以外にも、アーキスペック FURO、リフォムス、ココチーノ、リフォムス MR-X に設置する事ができます。

戸建住宅の全面的なリフォームにともない、水まわりの間取りの変更を行いました。 | 宝塚市の水まわりリフォーム


宝塚市の水まわりリフォームで、戸建住宅の全面的なリフォームにともない、水まわりの間取りの変更を行いました。

全面的なリフォームに伴い、狭い洗面所と浴室を、広めの洗面所と浴室に間取り変更をされたいとのご要望でした。

近年の戸建住宅のガイドラインとして、標準的な水まわりの広さは、戸建住宅の場合、浴室が1坪 ( 2帖 ) ( 畳2枚分 )、洗面室も1坪 ( 2帖 ) ( 畳2枚分 ) が主流になり、敷地が限られていて建坪が狭く、よほどの狭小住宅でないかぎり、最低限、このスペースを確保できるように設計されるのが一般的です。

坪の基準になる尺貫法 ( しゃっかんほう ) は、日本の昔ながらの長さ ・ 面積 ・ 重量などを測る単位の名残りで、その名称は、長さの単位に 「 尺 」、質量の単位に 「 貫 」 を基本の単位にすることからなり、尺や寸のモジュールは、建築において住宅を設計する上で現在の基本寸法になっています。

1坪といえば柱の芯々寸法で、1,820ミリ×1,820ミリ=3.3㎡ ( 平米 ) で、柱の太さは105センチもしくは120センチなので、柱から柱の内寸法で、1,715ミリもしくは1,700ミリになり、この寸法を元にシステムバスや洗面化粧台などのサイズが決められています。

浴室ですが1坪用のシステムバスは、1616サイズになり、このサイズはシステムバスの壁の内面から内面までの寸法が160センチで、浴槽の長さも合わせて160センチなので、足を伸ばしてゆっくりくつろげるサイズです。

洗面所の場合は、洗面化粧台と洗濯機を並べて設置するのが近年のスタンダードで、洗面所が1坪あれば幅90センチの洗面化粧台と幅64センチの洗濯パンを、余裕をもって横並びに設置する事ができます。

今回は、全面的なリフォームにともない、敷地が限られていて建築面積にそれほど余裕はなかったですが、浴室を1坪 ( 2帖 )、洗面室も1坪 ( 2帖 ) のスペースを確保する事ができました。

以前のキッチン部分
以前のキッチン部分です。
全面的な間取りの変更にともない、この2坪のスペースに洗面所と浴室の水まわりを移設する事になりました。

浴室も洗面所も1坪のスペースを確保
全面的なリフォームにともない、敷地が限られていて建築面積にそれほど余裕はなかったですが、洗面室を1坪 ( 2帖 )、浴室も1坪 ( 2帖 ) のスペースを確保する事ができました。

システムバスは1坪用の1616サイズ
浴室ですが、システムバスの1坪用の1616サイズを設置する事ができました。
システムバスの壁の内面から内面までの寸法が160センチで、浴槽の長さも合わせて160センチなので、足を伸ばしてゆっくりくつろげるサイズです。

洗面所も1坪のスペースを確保
洗面所ですが、1坪 ( 2帖 ) のスペースを確保する事ができました。
洗面所が1坪あれば、幅90センチの洗面化粧台と幅64センチの洗濯パンを、余裕をもって横並びに設置する事ができます。