西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックスエクステリア > 塗装の耐用年数ってどうなっているの?

カーポートの設置にともない、アルミ複合板パネルの取り付けを行いました。 | 西宮市のエクステリアリフォーム


西宮市のエクステリアリフォームで、カーポートの設置にともない、アルミ複合板パネルの取り付けを行いました。

境界のブロック部分の波板を貼り替えて、カーポートと波板上部の隙間から、雨天時に雨が入ってくることを改善されたいとのご要望でした。

以前は、境界のブロック部分に、目隠しとしてよく見かける波板 ( なみいた ) と呼ばれる部材を貼っていましたが、あまり見栄えが良くないことや、カーポートと波板上部の隙間から、雨天時に雨が入ってくることもあり、アルミ複合板という材料への貼り替えを行いました。

このアルミ複合板は、略してアルビーとも呼ばれ、低発泡ポリエチレンの樹脂の芯材を、アルミニウムのカラーアルミ板でサンドイッチした材料で、軽量でありながら錆びず腐食せずに、耐久性、耐候性、耐衝撃性 に優れた樹脂積層複合材です。

アルミ複合板 ( アルビー ) は、切断、曲げ、パンチング ( 穴あけ ) などが容易にできるので、様々な形状への加工が可能です。

アクリル板、塩ビ板、金属板等に変わる便利で安価な板材として、建築資材としても多方面で使われていて、外部関係の壁材や看板など、いろいろな箇所で見かけられます。

カーポートのシャイングレーというシルバー風のカラーに合わせることにより、カーポートにもなじみ見栄えよく綺麗に仕上がりました。

以前の波板
以前は、境界のブロック部分に、目隠しとしてよく見かける波板と呼ばれる部材を貼っていましたが、あまり見栄えが良くないことや、カーポートと波板上部の隙間から雨が入ってくるため不便なときがありました。

アルミ複合板の設置
アルミ複合板は、低発泡ポリエチレンの樹脂の芯材を、アルミニウムの薄板でサンドイッチした材料で、軽量でありながら、耐久性、耐候性、耐衝撃性 に優れた樹脂積層複合材です。
カーポートのシャイングレーの色に合わせることにより、カーポートにもなじみ見栄えよく綺麗に仕上がりました。

一覧