西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックスリビングダイニング > 屋根工事の工程って?

リビングダイニングに、シーリングファン ( プロペラファン ) の設置を行いました。 | 宝塚市のリフォーム


宝塚市のリフォームで、リビングダイニングに、シーリングファン ( プロペラファン ) の設置を行いました。

インテリアとしてのイメージが強いシーリングファン ( プロペラファン ) ですが、エアコンと併用することで、高い節電効果があります。

便利なエアコンですが、欠点として室内の温度に差がでてしまうことが挙げられ、冷房の場合、直接エアコンの冷風があたる所はかなり冷えて、その他の部分、とくに天井付近の高い位置になるほど温度が高くなります。

このような場合、シーリングファンの羽根を回すことで、空気を循環させることができ、エアコンと併用すると冷風を部屋に循環させてくれるので、部屋全体が均等に冷やされ、設定温度をワンランク抑える事ができて節電になります。

天井から吊り下げるので場所も取らず、大型の羽根がゆっくり回るので、新聞や書類などが飛び散ったりすることもなく、落ち着いた雰囲気を演出できます。

ログハウスなどのように梁がむき出しの場合は、梁に直接設置しますが、一般住宅の天井に設置する場合は、強固に天井補強を行うのが一般的で、軽量型のシーリングファン ( プロペラファン ) もありますが、地震のときなどを考えれば、天井補強をしている方が安心です。

シーリングファン ( プロペラファン ) は、その意匠性の高さも人気の一つです。

天井から吊り下げて設置して、大型の羽根をゆっくり回すことにより、エアコンの効率を高める事ができて、見た目もお洒落で落ち着いた雰囲気を演出する事ができます。

シーリングファン(プロペラファン)
大型の羽根を回すことで空気を循環させ、暖房や冷房を効率良く使う事ができて節電にもなります。
シーリングファン ( プロペラファン ) は、その意匠性の高さも人気の一つで、大型の羽根をゆっくり回すことにより、見た目もお洒落で落ち着いた雰囲気を演出できます。

一覧