西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックススケルトンリフォーム ・ 全面リフォーム > 戸建住宅の全面的なリフォームを行い、間取りの変更をしました。 ① 宝塚市のスケルトンリフォーム

戸建住宅の全面的なリフォームを行い、間取りの変更をしました。 ① 宝塚市のスケルトンリフォーム


宝塚市のスケルトンリフォームで、戸建住宅の全面的なリフォームを行い、間取りの変更をしました。 ①

戸建住宅の基礎、土台、柱、梁、3階部分、屋根部分を残して、全てを解体し骨組みだけにして、間取りを一新する全面スケルトンリフォームを行いました。 ( 基礎、土台、柱、梁の傷んでる部分は、取り替えます )

大幅な間取り変更に伴い、断熱性の高い複層ガラスのアルミサッシの全面入れ替えを行い、壁内部や天井裏に厚めの断熱材を充填することにより断熱性能も大幅にアップして、外観も全体的にシンプルで綺麗に仕上がりました。

戸建住宅のスケルトンリフォームは、家をすべて解体して新築に建て替えた場合、建築基準法によるセットバックの問題で、建築面積が現在よりも狭くなってしまうため、希望の間取りが実現できない場合によく行われます。

また、連棟の建売住宅や長屋住宅では、繋がっているため、部分的に建て替える事ができない場合にも有効です。

戸建住宅のスケルトンリフォームは、設備の取り替えや部分リフォームではなく、部屋をいったんスケルトン ( 骨組 ) の状態にして、全面的にリフォームすることです。

部屋中の壁、天井、床、設備機器も全て解体し、基礎、土台、柱、梁のむき出しのスケルトン状態にして、一から造り直すため間取りが自由に変えられて、耐震補強もでき、老朽化した配管、配線も全て取り替える事ができます。

また、何度も部分的なリフォームを繰り返すより、一気にスケルトンリフォームをしたほうが、トータル的な工事費用もお得になることもあります。

築年数が20年から30年になり、設備機器や設備配管も老朽化してリフォームの時期をむかえた場合、数年待って一気にスケルトンリフォームをした方が、二度手間、三度手間にならず、費用も手間も抑えられます。

築年数にとらわれず、子供が独立した、両親と同居するようになった、など家族構成や暮らし方に大きな変化がある場合も、プランも大幅に変更できて、全面的に間取りを変えられるスケルトンリフォームがお勧めです。

以前の戸建住宅
新築に建て替えた場合、建築基準法によるセットバックの問題で、建築面積が現在よりも狭くなってしまうことや、連棟住宅で外壁が繋がっているため、建て替えがしにくいこともあり、全面スケルトンリフォームのご要望でした。

戸建住宅のスケルトンリフォーム
戸建住宅のスケルトンリフォームの工事費用ですが、弊社の場合、一般的な100㎡ ( 約30坪 ) の住宅で、1,000万円 ~ 1,200万円が目安になり、建て替えの50%~60%の費用で、中古物件を新築そっくりに再生できます。
坪単価にすると35万円~40万円/坪で、大手の住宅ハウスメーカーより、同じグレードでお得な工事ができます。

一覧