西宮市の(株)西宮リフォームでは、西宮市、芦屋市、宝塚市、神戸市、尼崎市の地域に密着し、お客様第一に快適な理想の住まい作りを提案いたします。フリーダイヤル0120-2438-46まで、お気軽にお問い合わせください。
  • トップページ
  • 施工事例
  • 会社案内
  • スタッフ・職人紹介
  • 工事の流れ
HOMEリフォームトピックス窓 ・ サッシ > 防犯リフォームをしませんか?

ペアガラス ( 複層ガラス ) を採用したアルミサッシへの取り替えを行いました。 | 西宮市の窓のリフォーム


西宮市の窓のリフォームで、ペアガラス ( 複層ガラス ) を採用したアルミサッシに取り替えました。

昔ながらの木製の窓から、断熱性や遮熱性、気密性、防音性、防犯性などに優れたアルミサッシへの入れ替えを行いました。

日本国内のサッシメーカーは、リクシル、YKKAP、三協立山アルミの大手3社になり、どこのメーカーも大きな差異はありません。

今回、採用したアルミサッシは、リクシルのデュオPG  ( ペアガラス ) ( 複層ガラス ) で、最近のアルミサッシは、性能が良くなり省エネルギーの面から複層ガラスのものに限られます。

少し前までは、リクシルのデュオSG  ( シングルガラス ) という商品も販売されていました。

シングルガラスは、単板ガラスのことで、透明ガラスの場合はガラスの厚みが3ミリ、すりガラスの場合はガラスの厚みが4ミリの設定になり、どこのメーカーも同じ規格になっています。

デュオPG  ( ペアガラス ) ( 複層ガラス ) は、ガラスが二重に組み合わせられ、ガラスとガラスの間に乾燥空気が注入された空気層のスペースが設けられ、この空気層が断熱効果などの向上になります。

ペアガラス ( 複層ガラス )の厚みは、透明ガラスの場合、透明ガラス3ミリ+空気層12ミリ+透明ガラス3ミリで、ガラスの厚みの合計が18ミリになります。

すりガラスの場合、透明ガラス3ミリ+空気層11ミリ+すりガラス4ミリで、ガラスの厚みの合計は同じ18ミリです。

ペアガラス ( 複層ガラス ) は、シングルガラス ( 単板ガラス )より、断熱性、気密性、遮音性、防音性、防犯性などの面で優れています。

リクシルのデュオPG( ペアガラス・複層ガラス )
昔ながらの木製の窓から、アルミサッシに入れ替えました。
アルミサッシは、リクシルのデュオPG  ( ペアガラス ) ( 複層ガラス ) です。
デュオPG は、ガラスが二重に組み合わせられ、ペアガラスの厚みは、透明ガラスの場合、透明ガラス3ミリ+空気層12ミリ+透明ガラス3ミリで合計18ミリになります。

一覧